変額個人年金保険 死亡保障額は最高額を確保+節税を狙うタイプ 変額個人年金保険の基礎知識 変額個人年金保険商品の選び方



変額個人年金保険 死亡保障額は最高額を確保+節税を狙うタイプ

変額個人年金保険は、運用期間中に被保険者に万が一のことがあった場合、家族に死亡保険金が支払われます。そして商品によっては、運用期間満了後に年金の変わりに終身保障を選択することができ、一生涯家族へ死亡保険金を残せるようになっています。

変額個人年金保険で家族にお金を残すメリットは、なんといっても節税です。預貯金などよりも、保険で残したほうが税制上の大きなメリットが受けられるのです。また、法定相続人以外の人に、お金を残したいときに使うこともできます。

詳しくは、変額個人年金保険の上級知識を参考にしてください。

posted by 変額個人年金保険 | 変額個人年金保険基礎知識 目的とタイプ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。